【豊かな暮らし】をするために

人生を豊かにするために役に立つ情報を発信中。

暮らし

#1,【イマドキ田舎暮らし】とは?まずはメリット・デメリットを知る

投稿日:2019年3月31日 更新日:

こんにちは、ユタカナです。
このサイトは自然豊かな田舎に移住したユタカナが
【イマドキ田舎暮らし】をテーマにパートに分けて解説したいと思います。

#1,【イマドキ田舎暮らし】とは?。まずは田舎暮らしのメリット・デメリットを知る

まずは「田舎暮らし」とは?

田舎暮らし(いなかぐらし)とは、田舎で生活すること。
主に都会で生活していた者が、地方の自然豊かな地域に憧れ、移住するケースを指すことが多い。

ウィキペディア

って、そのまんまやん!とツッコミを入れたくなりますが・・・

1980年代に団塊の世代が都会の雑然とした生活から逃れ、体力があるうちに自然の中で自立して生きたいという考えが第一次田舎暮らしブームで、2000年以降から現在に至るまで、一過性のブームではなく幅広い年齢層に渡ってより広範な社会情勢を反映した確かな潮流となりつつあることである。

ウィキペディア

ここから説明する【ど田舎暮らし】【ど田舎】とは、
限界集落のような過疎化が進んでいる地域を指します。
限界集落のような場所は少子化が進み、学校が休校になり子育てをする上でかなり厳しい環境化にあります。
また人口の50%以上が65歳以上の高齢者で、今後ますます社会的共同生活や集落の維持が困難になりつつあります。

目次

1, 従来の【ど田舎暮らし】・メリット。
2, 従来の【ど田舎暮らし】・デメリット。
3,【イマドキ田舎暮らし】とは?
4,【イマドキ田舎暮らし】と【ど田舎暮らし】の比較

まずはど田舎暮らしのメリット・デメリットから解説していきます。

1,従来の【ど田舎暮らし】・メリット

・空気が良い。
・豊かな自然がある。
・青い海で釣りやマリンスポーツができる。
・緑の山で山菜採りや登山ができる。
・透き通る川で渓流釣りやBBQができる。
・天然温泉がある。
・マイペースのスローライフで過ごす時間がある。
・住居費が安い。
・食べ物がおいしい。
・自給自足ができる。
・食材のおすそ分けがある。
・近所付き合いがあり、助け合いの精神がある。
・犯罪率が低い
・子供をのびのび育てられる。
・混雑がない。
・「移住支援制度」が使える。

2,従来の【ど田舎暮らし】・デメリット

・インフラが整っていない所が多く光熱費が高い。
・鉄道、バスなどの公共交通機関がない。
・車が必要
・仕事が少ないし、収入も少ない。
・プライバシーの干渉があり、近所付き合いが面倒。
・病院がない
・学校がない
・買い物するところがない。
・外食するところがない。
・移動に時間がかかる。
・インターネット光ケーブルがない。

以上が、【ど田舎暮らし】のメリット・デメリットです。

3,【イマドキ田舎暮らし】とは?

【イマドキ田舎暮らし】とは、限界集落のような【ど田舎】ではなく、
地方都市が近くあり、まわりには自然がある【ちょこっと田舎】に住むことです。

【イマドキ田舎暮らし】=【ちょこっと田舎暮らし】

4,【イマドキ田舎暮らし】と【ど田舎暮らし】の比較

【ど田舎暮らし】メリットはそのままなので、デメリットだけ比較してみます。

・インフラが整っているので光熱費はそれほど高くない。
・都会に比べれば鉄道、バスなどの公共交通機関が少ないがある。
・車が必要
・仕事があるが都会に比べ収入は少ない。
・プライバシーの干渉、近所付き合いは意外と普通。
・病院は少ないが近くの地方都市に行けば問題ない。
・学校は少ないが通える距離にある。
・買い物するところは少ないが近くの地方都市に行けば問題ない。
・外食するところは少ないが近くの地方都市に行けば問題ない。
・移動に少し時間がかかる。
・インターネット光ケーブルあるのでネット環境に問題はない。


など、都会よりは少しは不便ですが、子育て、生活にはさほど問題はありません。
またインターネットの普及により、働き方が変わったり、不便だった生活も向上した要因が新しい田舎暮らしスタイルを加速させています。

私は地方都市に数十年住んでいましたが、6年前【ちょこっと田舎】に移住しました。
【ちょこっと田舎】に移住する前は、私自身も【ど田舎暮らし】に憧れていました。
しかし、子育ての環境や、老後に体が動かなくなった時、はたして【ど田舎】で生活できるだろうか?と疑問に思い、今の生活スタイルや今後やりたいことなど自分自身を見つめ直した結果、【ど田舎】生活は断念しました。

※私は【ど田舎暮らし】に憧れていたので、決して【ど田舎暮らし】を否定している訳ではありませんので、あしからず。


移住する前に【ちょこっと田舎暮らし】のメリット・デメリットを考え、
現在では【ちょこっと田舎暮らし】にはメリットが多いことを実感しており大満足しております。

【まとめ】
・田舎暮らしのメリット・デメリットを自分なりに考えてみる。
・自分や家族の生活スタイルに合った、田舎暮らしを考えてみる。
・地方都市に近い【ちょこっと田舎暮らし】を選択肢の1つとして考えてみる。

最後までお読みいただきありがとう御座いました。

今後、今実践している【ちょこっと田舎暮らし】=【イマドキ田舎暮らし】の良さを、少しずつ発信していきたいと思っています。

次回は #2,【イマドキ田舎暮らし】住む場所の選び方
を、予定しております。

-, 暮らし
-

執筆者:

関連記事

#2,【イマドキ田舎暮らし】移住・住む場所の選び方

こんにちは、ユタカナです。このサイトは自然豊かな田舎に移住したユタカナが【イマドキ田舎暮らし】をテーマにパートに分けて解説したいと思います。前の記事から読みたい方はこちらからどうぞ。 #1,【イマドキ …

#4,【イマドキ田舎暮らし】移住したい・住みたい場所に泊まってみる。

こんにちは、ユタカナです。このサイトは自然豊かな田舎に移住したユタカナが【イマドキ田舎暮らし】をテーマにパートに分けて解説したいと思います。前の記事から読みたい方はこちらからどうぞ。 #1,【イマドキ …

#3,【イマドキ田舎暮らし】移住・住みたい場所に行ってみよう!

こんにちは、ユタカナです。このサイトは自然豊かな田舎に移住したユタカナが【イマドキ田舎暮らし】をテーマにパートに分けて解説したいと思います。前の記事から読みたい方はこちらからどうぞ。#1,【イマドキ田 …

【豊かな暮らし】をするために
サイト運営者の【ユタカナ】です。

今の時代に合った人生を豊かにするために
役に立つ情報を発信中。

海あり山あり自然豊かな場所で
【イマドキ田舎暮らし】を絶賛実演中。
趣味はキャンプと温泉。
猫好き。

お気軽にフォローしていただければ
幸いです。
↓↓↓↓↓

Twitter